« ESの書き方“反則的”マニュアル | トップページ | セリエネットスクール »

2017年6月21日 (水)

よみ・かきから始めるシンハラ語





私自身がここまで苦労したことも含めて確かにシンハラ語が学びにくい事は私も十分わかっています。
でも自分が苦労したからといって、これから学びたいと思う人たちが
私と同じ時間と苦労を費やす必要はまったくない!

シンハラ語を覚える!という目的地まで行くのに
サバイバルに山の中を茂みをかき分けながら何年もかけてたどり着くのと、
舗装された一直線に伸びる道を一気に走って行くのと、
どちらがあなたの人生をより有意義に、豊かにしてくれるんでしょう?

サバイバルにはもちろんサバイバルの良さもあるのかもしれませんが、
他のことに費やすための人生の時間はその分どんどん減っていきます。

シンハラ語も同じように
分かりにくい発音、書き方、読み方、
それらにいちいち時間をかけていたら、
いつシンハラ語が読めるようになるのか、
話せるようになるのかもわかりません。

私もこれまでサバイバルをしながら
何年もかけてシンハラ語を学んできました。
今考えれば無駄な作業も時間も多かったわけですが、
だからこそ、その必要最低限の事だけを集め、
ノウハウを凝縮してまとめれば、より早く、
最短でシンハラ語の土台を作ることができるハズ!

この想いを少しずつ少しずつ成長させながら、
長い間構想を練って形にしたのが今回の教材です。

数週間でシンハラ文字が読めるようになる!
スリランカの人の英語の発音の理由が分かる!
自分の能力の向上が自分で分かる。!
スリランカ旅行がしたくなる。!
スリランカでローカルなバスの表示が読める!
スリランカの子供たちにシンハラ語で絵本を読み聞かせることができる!
スリランカの町を不安な気持ちで歩かなくて良くなる!
スリランカの人たちとシンハラ語でコミュニケーションが取りたくなる!
現地の人たちの間にどんどん入って行きたくなる!
スリランカの人たちの優しさをもっと感じたくなる!
英語で取るコミュニケーションではできない、心からの笑顔を見ることができる!
スリランカの人たちの気持ちをもっと身近に知ることができる!
生のスリランカをダイレクトに感じることができる!
今の日本ではシンハラ語を学ぶことは残念ながら趣味の域でしかありません。
でも趣味であるからこそやるならばしっかりとピンポイントで学び、
しっかりと手ごたえをつかんでほしい。

そしてもっともっと、より多くの人にシンハラ語のことを知ってもらいたい!

それが私がこの教材を作ることになった一番の願いです。

この教材を使って学ぶことによって、
これまで文字を覚えるのに費やしていた時間をできる限り短縮し、
そこからのシンハラ語の成長を一気に加速させる。

最近ではスリランカの人と知り合ったり、お付き合いをしたり、
結婚をしたり、交流をする場が増えているにもかかわらず、
シンハラ語の事を研究している人はとても少なく、
私たちが簡単に学ぶことができないこの状態を何とかしたい。

だからこそ、シンハラ語を学びたいと思ったことが少しでもあれば、
ここで迷わず挑戦してみてください。


>>>よみ・かきから始めるシンハラ語





« ESの書き方“反則的”マニュアル | トップページ | セリエネットスクール »

自己啓発」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

おすすめ人気サイト